TOP施工例バリアフリー>バリアフリー工事
おかげさまでバリアフリー工事 地域No.1

バリアフリ工事 Barrier-free Construction

履物を脱ぐ、段差を超えるということは健康な人にとってはなんでもありません。
しかし、介護が必要な高齢者や多くの障害者にとっては、とても辛いことなのです。
そんな人たちが現在の家屋で安全に暮らそうと思えば、多くの個所の改修、改造が必要になります。

仮に多額の費用をかけて住宅改修を行ったとしても一度で100%満足が得られるとは限らず、体の状態によっては更なる改修が必要になってくる事もあります。

バリアフリー工事とは住宅改修だけでなく、動線の見直し、居住環境の見直し、福祉用具との併用などで、介護する側、される側の負担の軽減を目指すことです。

さわやか工務店バリアフリー部門では住宅改修と申請(介護保険・各種補助金)はもちろん、福祉用具の選定とそれらの販売または、負担が少なく、返却・変更が可能なレンタルなど、トータルでの住環境の改善を目指します。

和田 担当現場 Change Site Of Wada
和田 担当現場
名前 和田 栄二
資格 福祉住環境コーディネーター
福祉用具専門相談員
福祉用具プランナー
メール wada@844-0319.com

自らも下肢に障害を持ち、闘病生活も経験。
お客様の気持ちが痛い程よくわかる為、大変喜ばれています。福祉関連の資格も数多く取得し、関連の事業所との横のつながりも強く、常に新しい情報・サービスを提供できるよう心がけています。

下川 担当現場 Change Site Of Shimokawa
下川 担当現場
名前 下川 久敏
資格 福祉用具専門相談員
ホームヘルパー
ガイドヘルパー
メール shimokawa@844-0319.com

自身障害者でもあるが、お客様にはそぶりも見せた事がありません。
しかし、お客様の気持ちを汲み取る事に関しては、やはり違いがあります。
バリアフリー関連の業務だけではなく、一般のリフォームや店舗の改装工事なども手がけています。